小児脳性麻痺とリハビリ

小児脳性麻痺とリハビリ


脳性麻痺、脳質周囲白質軟化症と診断された子ども達のほとんどがリハビリを行っていますね

リハビリは子ども達にとってとても大切だし必要な事だと思います

が‥‥

間違ったリハビリ、過度なリハビリ、その子に合わないリハビリはかえって症状を悪くしてしまいます

頑張って緊張して立てたとしてもそれはただ緊張することを覚えているだけで立つことを覚えているのではないのです

緊張をしない力を抜く事を覚えることの方が大事なのです

次に立つことを練習すれば子ども達は緊張しないで立つことを覚えてくれます