10月6日「世界脳性まひの日」チャリティ企画

10月6日「世界脳性まひの日」チャリティ企画


「世界脳性まひの日」とは、2012年から始まった世界規模の運動で、全世界約1,700万人の脳性まひの方を祝福し、地域社会に対して脳性まひについての啓蒙を行い、ノーマライゼーションを推進する取組みです。

詳しくは公式サイトへ(英語)
https://worldcpday.org/

 

ただ残念ながら、日本ではまだほとんどその運動の存在を知られていません。
そのため、私が代表理事を務める一般社団法人日本小児障がい児支援協会では、この運動を日本でも広めるため、今回チャリティイベントを企画いたしました。

一般社団法人 日本小児障がい児支援協会についてはこちら>

 

■イベント開催期間:2020年10月6日(火)~13日(火)

上記期間中に「チャリティの件で」とGLITTERまでお問合せ・ご予約下さい。

10月6日~12月6日までの2ヶ月間の間に施術の予約をして頂くと、マッサージやはりの施術などを無料で体験することができます。

対象は脳性麻痺、PVL、てんかん、ダウン症、遺伝子疾患などの病気により障がいを抱えた生後半年から小学6年生までのお子さんです。