ブログ

小児脳性麻痺と尖足

新しい生活、新しい環境や先生に緊張の毎日なのか子ども達の身体もかちかち

頑張ってトレーニングしよ~はり治療やろうよ~とママ

でもそんな時は力が抜けるプログラムがいいのでそちらを

結果はにこにこ笑顔になりよかった

そんな中Mちゃん、つかまり立ちでも踵を床につけることはなく無理に踵をつかせようとすると大泣き

立つことも嫌いでしたが

前回の治療後から立ちたい~って言うようになりました!とママから

今回2回目、プログラム終了後、前回より踵を床について立てるように~そして歩きたい~って

歩けるようになろうね(*^^*)

 

小児障がい児へのマッサージ

子ども達へのマッサージ治療でよくある事ですがマッサージは症状に対してマッサージが必要と判断した場合、医師からの同意で保険でマッサージ治療をさせていただくこができます

同意書について時々医師からマッサージはリハビリでも薬の投薬などでも治らない子に対してマッサージの同意をするとゆうことですか?と聞かれる事がありますが、そうではありません

投薬はもちろんですが

リハビリとマッサージはまったく別の治療です

マッサージは土台作りと考えて下さい

脳性麻痺や脳質周囲白質軟化症など障がいを持つ子ども達にとってのリハビリはとても難易度の高い事!それをサポートふるのがマッサージです

実際、マッサージを受けた後はリハビリでも身体を動かしやすそうでしっかり受けれていますと‥‥ママから(*^^*)

リハビリを頑張っていればいるほどマッサージが必要なのです

 

 

PVLリハビリ

PVLの子ども達、リハビリをしっかりして

頑張っている子が多いのですが

ほとんどの子が頑張れば頑張るほど緊張を作ってしまい上手く身体が動かせない‥‥

先日、リハビリの前にスタジオでゆるめるトレーニングしたKちゃん

リハビリ当日はもちろんその後も身体が動きやすそうで歩行の練習もしっかりできたのでこれからもリハビリの前はゆるめるトレーニングで(*^^*)と‥‥

 

子ども達は動きやすければたくさん動くのです

施術中や訪問時は電話にでれません

その場合は問い合わせメールにてお願いします

 

 

イベント

久しぶりの投稿

3月25日名東区身体障害者スポーツセンターでのGLITTERのイベントと大盛況で終了しました

当日は笑顔がいっぱいでした(*^^*)

ママの声

首がしっかりしてきたね!

リハビリでいつもほめられます

 

 

 

あきらめない事が大事なこと

先日PTの訓練でくびがしっかりしてきたね~すごいね~とほめられました

GLITTERで治療するようになってすごく伸びてるな~と実感してます

ほんとなら諦めることが今では出来るようになるかも?そんな希望に‥‥

あきらめないことが大事なのです