ブログ

脳には可塑性がある

脳には可塑性があります

脳がどんな状態でもそんなの全く関係ありません

子ども達は大人が思っている以上にすごいのです

小児障がい児運動機能

glitterでは運動の獲得はもちろんそれを維持できるように
後退しないようにする事も大事にしています

スタジオへ来ると動きやすい!たくさん歩けるようになった!など、子ども達が自分で動きやすい身体を感じる事ができるようになります

その状態がずっと続くようにサポートしていくことも獲得以上に大事なことです

小児脳性麻痺はり治療

glitterでは症状に合わせて脳の可塑性、運動能力の向上、緊張の緩和、低緊張、てんかん発作、側弯に対してはり治療します

何百回の発作が治療後数日は一度も起こらないなどいい結果がでています

はり治療は小児障がい児専門、glitterまでお問い合わせ下さい

ゆっくり発達

まだ首も座っていません
寝返りもおすわりもできません

何ヶ月だから絶対出来ていないといけないとか他の子と比べて成長が遅いとか思う必要はありません

しっかりした土台と動かしやすい身体に整えてあげることで子ども達は動きの獲得をしていきます

正しいアライメント

正しい位置で立位などしないと筋力が弱い子ども達は身体を支えられなくて負担がかかり足はどんどん変形してきてしまいます
スタジオではまず正しく立てるように調整します
一回で今までの装具が合わなくてなった!など変化があります

一回で装具が合わなくなるのはその装具が合ってなかったのです