ブログ

小児障がい児へのリハビリ

スタジオでトレーニングをした後のリハビリはとても効率がよく動きやすそうなので

リハビリ前に予約入れたいな~とママ

動きやすい!それはとても大事です

動きにくいよ~

何されてるか何してるのかわかんないよ~

そんな状態でリハビリしてもただしただけ状態になりまかねません

 

小児脳性麻痺とオペ

股関節のオペや腸腰筋などの筋肉の短縮のオペ

オペをすると一旦は運動能力が低下します

オペ前に体幹をしっかりさせるなどある程度いい状態でオペをするとオペ後も早く回復するように感じます

筋解離などの手術後はしっかりリハビリをしないとオペ後筋肉を使えなくなるなどの状態になります

オペ前運動能力を高めておきたいオペ後のリハビリがしっかりできなかったなど

GLITTERにご相談ください

 

 

小児脳性麻痺

スタジオに通いはじめてまだ三回目のママからリハビリの先生に最近身体も動かしやすそうだしすごく変わったね~と言われます

それに言葉がたくさんでてきました♪

確かにママ、わんわん、ありがとう、バイバイなどたくさん言葉が出るようになってました

身体が動かしやすくなり言葉もたくさん出てきたのでは(^^)

昨日はスタジオで悩の画像診断!

 

 

小児脳性麻痺マッサージ

GLITTER式マッサージの必要性

まずはリハビリなどの入力をしやすくする

低緊張の子に対しては緊張を作りやすくする

緊張の強い子にたいしては緊張なく身体を動かせるようにする

リハビリをするより先にマッサージで身体的条件を整えてあげる

とはいえどんなマッサージでもいいのか?

と言えばダメです

障がい児に特価したGLITTER式マッサージが必要です

 

 

 

尖足

何十年も踵を床に着けた事がなく変形、そして拘縮してしまいました

踵が床に着き関節が動くように!ここからがスタート、トレーニングしていきましょう