ブログ

グリッターのプログラム

グリッターのプログラムはリハビリとまったく違うものです

動きやすいと身体にしてあげる事でどんどん運動の獲得をしていきます

 

小児障がい児

産まれてから3歳まで、どのように子どもと向き合うのか接していくのか、どうやって過ごすかがとても大事!

どうしたらいいのか?を今後発信していしきますね

 

グリッターのプログラムはすべて脳を育てるプログラムです

脳を育てないと運動の獲得へはつながりません

親が子どもと接する方法も1人1人違うのです

そのためにも早期療育はとても大事な事です

グリッター式

グリッター式のブログラムはすべて学習です

運動出力とそこからの感覚の入力、脳が予測して記憶していく事で動きやすい!につながります

 

小児脳性麻痺とリハビリ土曜

リハビリを何回受けてます

土台がしっかりしていないのにいくらリハビリをしても一緒です

ネジがしっかりはまっていない椅子に長時間座っていたらその椅子は崩れてしまいます

ネジがゆるい部分はしっかりしめてあげないとリハビリすればするほど崩れてしまいます

グリッターではまず土台作りをしっかり行います