ブログ

股関節亜脱臼と立位

PVLや脳性麻痺のお子さま、股関節が亜脱臼している事よくあります

歩けるようになったり立位の練習をしていくと亜脱臼じやなくなることあります

ただ問題があり、立位をすることで余計に悪くしてしまう

最悪脱臼してしまう事もあります

ママ達は踵をしっかり床に着けてきれいに立ってほしい!と思いますが身体的条件が整っていないのにきれいに立位ができている!これも問題です

条件を整えてからきれいに立つ練習ではじめて股関節にとってもよい状態といえます

心配な方はGLITTERにお問い合わせください

リハビリ

しっかりリハビリしているから二次的な障がいを予防していこうか?

とママへ言うと

リハビリでは筋力つかないし‥‥

ここでトレーニングしたいです!と‥‥

スタジオでのプログラム後、リハビリへ行くといつもより動きが違う

スタジオでのプログラムとリハビリ

うまく併用して子ども達の能力を引き出してあげれるといいですね(*^^*)

 

 

東洋医学と小児脳性麻痺

子ども達はてかん薬や緊張のクスリ、ボトックスなどの西洋医学と言われる治療をみなさん受けています

もちろんリハビリも西洋医学!

GLITTERでは西洋医学はもちろん東洋医学の考えも大事に治療しています

一人一人の子ども達の体質や性質も考えて行なっています

はり治療に加えお灸も治療アィテムの1つとして必要な子にはおすすめしています

運動能力

脳性まひだから障がいだから‥‥

例え障がいじゃなくても私達の運動能力ってある程度決まっています

運動会ではいつも目立つ存在、走るの早いね~運動神経がいいね!

そんなに努力してないのにいつも1番

じゃあいつも最下位の子が毎日ひたすら練習したら1位になれなくても3位にはきっとなれます

子ども達も全部できなくてもいいのです

持っている力を最大限に引き出してあげましょう

それは可能です(*^^*)

 

 

 

スタジオ

スタジオに来ている子ども達、住んでいる地域も年齢も病名も違うけど‥‥

和気あいあい、とてもよい雰囲気です(*^^*)

足を床に着けるのをいやがっていた子がトレーニングをしてトランポリンで足を着けて楽しそうに弾んでいる姿を見るととてもうれしいです

前回お試しでしていただいた後は手が動かしやすそうでしたと2回目の来店

子ども達の変化が楽しみです