自宅ケア


自宅ケアの有無で、結果が大きく変わるから

週に1回英語教室に通う程度では、英語は喋れるようになりませんよね?ですが、毎日のように自宅でも英語を使う環境があれば、かなり喋れるようになると思います。使えば使うほど、脳の神経回路が強化されるからです

子ども達の身体も同じです。日頃から自宅でケアをするのとしないのとでは、やっぱり結果が全然違うのです。タッチケアでオキシトシンやセロトニンを増やしたり、子ども達の感覚を刺激したり、ストレッチで筋肉や関節を伸ばしたり、プラスの声がけでやる気を高めたり…。どれも簡単にできますが、効果実証済みの方法です♪

(写真はスタジオで行った自宅ケアの勉強会)

自宅ケアで期待できること

  • マッサージやトレーニングの効果が長持ちしやすい
  • 血行が良くなり、冷え性やむくみが楽になる
  • てんかんの発作が軽減する(GLITTER式マッサージとの併用で)
  • 親子の絆が強くなる
  • 子どもの自己肯定感が高まり、自信の根っこができる

 

GLITTER式自宅ケアの3つの特長

1. 世界的権威ティナ・アレン先生のタッチ・ケアがベース

GLITTERで指導しているタッチケアは、マッサージセラピストの殿堂入りも果しているティナ・アレン先生のタッチ・ケアがベースとなっています。

ティナ先生はアメリカのUCLAこども病院などで医師や医療従事者たちと小児タッチセラピーとベビーマッサージのプログラムを開発し、現在は世界各地でその指導を行っている国際的に評価されている専門家です。
代表の青山はティナ先生による「脳性麻痺の子どものためのタッチセラピー」と「自閉症の子どものためのタッチセラピー」の双方を受講・資格取得しています。

そんなティナ先生のタッチケアに、青い鳥のドクターが1988年に開発した上田法と呼ばれる筋肉の緊張を和らげる手技や、筋肉・関節を伸ばすストレッチの要素を組み込んだ独自の自宅ケア法をGLITTERでは指導しています。専門知識の無いお母さんたちでもすぐに覚えられて簡単にできる方法ですが、効果もきちんと出せるのが特徴です。

 

2. 発達障がいに有効なオキシトシンとセロトニンを増やす

年々増加傾向にある発達障がいや自閉症。肢体不自由の子ども達にも自閉傾向がみられる子が多いです。その原因や治療法はまだ確立されていませんが、近年の研究で脳内のオキシトシン(ホルモン)とセロトニン(神経伝達物質)の不足が関係していることが分かってきました。

オキシトシンは親しい人とのスキンシップや会話などで分泌されやすく、愛情や信頼関係を育んだり、不安や恐怖といったストレスを和らげる作用があります。

同様に、セロトニンも親しい人とのスキンシップや会話、そしてトリプトファンを含む食品の摂取や規則正しい生活によって増やすことができ、心の安定や怒り、不安などを鎮める作用があります。

そのためGLITTERでは、オキシトシンとセロトニンの分泌を促しやすいタッチケアと食事の指導を行っています。

 

3. 冷えで悩む子ども達のために、独自のアロマオイルを開発!

共同開発者の石川奈美先生

  • 株式会社H&カンパニー CEO
  • 医学博士、薬剤師、管理栄養士
  • 中医アロマセラピスト、JAA認定アロマインストラクター、NARD JAPAN認定アロマアドバイザー、JHTA認定ハーブスペシャリスト
  • 藤田保健衛生大学看護専門学校、名古屋女子大学 非常勤講師

冬になると子ども達の手足は本当に冷たくなります。週1-2回の訪問マッサージだけでは追いつかない程です…。もともと運動量が少なく筋肉量も少ないため、血液を流す力が弱く、どうしても手足が冷えてしまいがちなのです。さらに、手足が冷えると筋肉や関節も硬くなるため、なおさら血行不良で冷えが進みやすいのです。

そこでGLITTERでは、ハーブとアロマセラピーの力を活かしたオリジナルオイルを、ご自身も障がい児のお子さんを持つ医学博士の先生と一緒に開発しました!

冷え性だけでなく、リハビリやトレーニング後のクールダウンにもおすすめ★ ご家庭での日々のタッチケアにプラスすることで、子ども達の手足はほんわかポカポカに、ママの手もすべすべになって、もっと素敵なひと時を作れるはずです♪

 

アロマオイルの3つのこだわり

1. 赤ちゃんでも安心の「無添加」

デリケートな赤ちゃんのお肌でも安心して使えるように※、以下の厳しい基準をクリアした無添加オイルです。

無鉱物油、合成防腐剤 無添加、合成着色料・合成香料 不使用、石油系合成界面活性剤・石油系溶剤 不使用、遺伝子組み換え植物不使用、ノンシリコン・ノンポリマー、ナノテクノロジーによる原料 不使用

2. お肌に浸透しやすい「植物性」

精油を希釈するキャリアオイルは、粒子が細くお肌になじみやすい植物性オイルを黄金比で配合しています。

しかも、全てコールドプレス製法で手間をかけて採油しているため、植物油の高い栄養価や本来の力をしっかり残しています。

3. 医療アロマのプロによる癒しの香り

4歳以上のお子様用のGG4には、天然100%の高品質な精油(エッセンシャルオイル)を贅沢に配合。

医療アロマのスペシャリストが、絶妙な組み合わせでブレンドし、リラックスできる癒しの香りに仕上げました。保湿効果も期待できます。

※オイルの成分中にアレルギーが無いかご確認の上、パッチテストをしてからご使用ください。

 

3歳未満のお子様用と、4歳以上のお子様用の2種類をご用意

なお、このオイルはGLITTERや日本小児障がいマッサージ普及協会の会員さんのもとでしか入手できない限定商品です!3歳未満の小さなお子様専用のオイル「GK3」、4歳以上のお子様専用の「GG4」の2種類からお選び頂けます。

血行を促す作用を持つマヨラナやアルニカに加え、お肌の弾力を高めるマカデミア、紫外線などからお肌を守るテリハボクなどを配合しています。

■GK3の原材料:マカデミアナッツ油、アーモンド油、テリハボク種子油、アルニカ花エキス

■GG4の原材料:マカデミアナッツ油、アーモンド油、テリハボク種子油、マヨラナ葉油、ラベンダー油、コショウ果実油、セイヨウアカマツ葉油、オレンジ果皮油、マスティクス葉油、アルニカ花エキス

実際の患者様の声

  • 先生に教えてもらったオイルマッサージを毎日していたら膝が伸びるようになりました

    (脳性麻痺・過緊張、6歳)

  • オイルですが、私(母)がとても気に入っています。私は末端冷え性なのですが、自分で自分の足を青山先生直伝のマッサージ法でマッサージしてます(汗) ほんの~り温まる感じとあの何とも言えないカレー風味が気に入っています。
    もちろん子供にもちゃんとやってますよ!動き回るので足が中心ですが、最初は逃げていたsanaも最近はオイルをすーっと足に伸ばしてあげるとこっちをじっと見て大人しくなります。気持ち良さに気付いてきたように思います

    (PVL、sanaママ)

  • 先日スタジオグリッターオリジナルのオイルのお試し会に行きました。開発された方もお子さんの足の冷えをどうにかしたくて考えたそうで、本当に冬は悩みです、、、。
    塗ってしばらくしたら足が赤く血行が良くなってほんわかポカポカしてきました。私のガサガサな手先もしっとりして親子楽しく使えそうです。販売を楽しみにしてます!

    (Mママ)

  • オイルでの自宅ケアを毎晩行うようになり、足の冷えがなくなりよかったです!

    (Mちゃんのママ)

  • GG3、GK4での自宅でのマッサージ★ 毎晩のマッサージが楽しみです♪ 気持ちがいいのかお姉ちゃんまでやってほしいーっていいます♪ いつも冷たい足がマッサージ後は温かくなり気持ちよさそうです♪
  • マッサージに来てもらえない日でも自分でカンタンにケアできて、オイルを使えばマッサージもしやすくなるので重宝しています!